blog

ルース(石)のみ持ち込みでネックレストップに

2018年10月08日

ルース(石)のみ持ち込みネックレストップに

 

storyunderline

『エルドー』でもずっとやりたい、やりたいと思っていたルース(石)からの指輪やネックレス、ピアスづくり。以前から、実はこの構想があったのですが、お客様にうまくご提案する術がなかなか思い浮かばず、いろんな天然石(ルース)を金庫にしまい込んだままだったのです。

ルースからジュエリーへ

 

今回は、そんなずっとやりたかったルースからのジュエリーづくりをさせていただいた貴重なお客様のご紹介です。

ご夫婦でお越しくださったお客様。
お仕事でご主人が海外に行かれた際、ルビーのルース(石)がとっても美しくって、ひとめぼれし、奥様へのプレゼントとしてご購入されたそうです。ご主人がひとめぼれされた通り、とってもきれいなルビーです。

 

ルビーのルース(石)と片方なくされたダイヤモンドのピアス

 

プレゼントされた奥さま。
このままでは使えないので、このルビーをなにかのジュエリーにして、使いたいな~と長年思われていたそう。片方なくしたピアスのダイヤモンドもあわせてなにかできたらな~と。

ネットで「リフォーム 福山」などと検索して出てくるページを眺めながら、
「金額はどれくらいするんだろう?」
「福山でできるところあるの?」
「どんな風になるんだろう?」
と一歩が踏み出せなかったそう。

そんなある日、『エルドー』のページを見ると、いろいろなリフォーム事例が出ていて、「ここならできるかも」と思い、「このルビーとダイヤモンドをネックレスか、指輪にできますか?」とお持ちくださいました~。

 

エルドー店内

 

ルビーが高さのあるものだあったので、指輪にする高さが出てしまうため、ネックレストップにすることに決まりました。

店頭にあるデザインをいろいろ見ていただいたのですが、シンプルなものばかりだったので、ルース用のデザイン枠のカタログを見ていただき、選んでいただき、完成したのがこちら。

 

ルース(石)のみ持ち込みネックレストップに

 

カタログに掲載されているネックレストップのデザインをルビーとダイヤモンドがはまるように改作させていただきました。

長年やりたかったルビーでのジュエリーづくりができ、お客様もとっても喜んでくださいました。

今回のように、ルース(石)だけを持ち込みし、ネックレスや指輪、ピアスやイヤリング。お好きなジュエリーをつくることもできます。

シルバーの土台のネックレスや指輪をお持ちで、これは価値がないと思ってらっしゃる方も、石は天然石。
とっても価値あるものです。それがルビーやエメラルドのように、有名な石でなくても、ご自身が好きで、これからも使いたいと思われているものがあれば、その天然石を使って、作ることができますよ~。

そうそう、我が家にも大切にしまっている天然石ありました。
イヤリングなのですが、片方なくして、でも大好きだから保管してたカーネリアンという赤みがかったオレンジの天然石。これをネックレスにしたいな。妄想は広がります~。

 

リフォーム内容underline

ルビーのルース(石)と片方なくされたダイヤモンドのピアスをお持ち込みいただきました。
ネックレストップにしたいということで、ルース用のネックレストップのデザイン枠を選んでいただき、ルビーとダイヤモンドがはまるように改作し、完成しました。

ネックレスのチェーンの部分はお持ちのものをお使いになられるということで、今回はネックレストップのみです。

ダイヤモンドのピアスの土台、プラチナの部分は買い取りをさせていただきました。

 

beforeunderline

ルビーのルース(石)と片方なくされたダイヤモンドのピアス

 

afterunderline

ルース(石)のみ持ち込みネックレストップに

 

 

Page Top ∧